ウル虎速報

ウル虎速報はスポーツ、特にプロ野球(阪神ファンなので阪神の記事が多くなります^_^;)のまとめサイトです! 芸能関係のニュースも上げてますので是非ご覧ください!!

    カテゴリ:スポーツ > 高校野球

    やっぱり感はあるけど、ほんまアホなことしたよな。
    擁護する余地なし!
    早稲田大学系属早稲田実業学校(わせだだいがくけいぞくわせだじつぎょうがっこう)は、東京都国分寺市本町一丁目に所在する私立小学校・中学校・高等学校。通称は「早実」(そうじつ)。 小中高一貫教育を行い、早稲田大学への推薦入学制度がある。学校法人早稲田大学の系属校として独自の推薦枠を定めている。高等部か
    20キロバイト (2,563 語) - 2019年9月17日 (火) 10:53



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 ひかり ★ :2019/09/18(水) 18:35:18.37 ID:oMrIRmTu9.net

    早実「出場辞退」の理由は「性動画」拡散だった

     9月14日、高校野球の強豪・早稲田実業が秋季大会の出場辞退を発表。
     その理由は野球部員による「性動画」の拡散だったことが、「週刊文春」の取材で分かった。

     同校は、「ご報告とお詫び」と題した文章をHPに掲載。だが、その理由については「複数の硬式野球部員に問題行動があった」と記すのみだった。

     「早実は、辞退の理由について『教育上の観点から答えられない』と詳細な説明を避けています。学校の対応に疑問の声が上がる一方、『公表できないほど危ない話なのか』と動揺が広がっている」(スポーツ紙記者)

     早実の野球部関係者は匿名を条件にこう明*。

     「辞退の原因は、部員がハレンチな動画を撮影し、それを別の生徒が学内で拡散させたことでした」

     早実は「週刊文春」の取材に対し、「ご質問につきましては、教育上の観点および関係者への配慮により、お答えできかねます。なお問題行動につきましては、
    引き続きしかるべき対応を取って参ります」と回答した。

     9月19日発売の「週刊文春」では、早実野球部で事件がいかにして起き、動画が拡散したのか。学校側の処分、対応についても報じている。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年9月26日号)

    文春オンライン 2019年9月18日 16時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17100526/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568792968/


    【【文春砲】早稲田実業「出場辞退」の理由は『性動画』拡散だった】の続きを読む

    素材は一級品と思うけど、故障が多いよな。。。

    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/16(月) 12:39:26.30 ID:YA/aq0Np9.net

    二刀流・大谷“生みの親”山田正雄スカウト顧問が語る佐々木朗希「衝撃的」「モノが違う」

    日本ハムの山田正雄スカウト顧問が今秋ドラフトで1位指名を公表している大船渡の163キロ右腕・佐々木朗希への変わらぬ思いを口にした。
    佐々木は右手中指のマメの影響で韓国で行われた「WBSC U-18ベースボールワールドカップ」では1試合、1イニングしか登板できなかった。
    ドラフトでは1位指名から撤退する球団が出てくることも予想されるが、同氏は「全然心配していない」「モノが違う」と一蹴。
    佐々木から受けた衝撃、大谷翔平(現エンゼルス)や奥川恭伸(星稜)との比較、さらには入団した場合の育成法の一端なども明かした。

    山田スカウト顧問は12年ドラフトでメジャー挑戦を表明していた花巻東・大谷翔平投手を強行指名。入団交渉では国内でプレーするメリットを粘り強く説明し、その後に二刀流としてメジャーへ羽ばたく逸材を翻意させた。
    二刀流・大谷の“生みの親”に、世界一をかけた大舞台で思い通りに投げられなかった剛腕はどう映ったのか。

    「関係ないと思うけどな。あれだけ思い切り投げる投手だから、たまたま(侍ジャパンのU-18)合宿練習中にマメが出来たんだけど、そういうことはあるからね。全然心配はしてないですよ」

    6月に吉村浩GMが佐々木を1位指名すると明言。その方針にブレはないようだ。1986年からスカウト生活を送っている山田スカウト顧問が初めて視察したのは、今年3月31日の栃木で行われた作新学院との練習試合。
    190センチの長身で左足を高く上げて、軽々と150キロ超の剛速球を投げ込む姿に目を奪われたという。

    「モノが違う。それは衝撃的でした。スカウトで30年以上やらせてもらっているけど、素材で言ったら1番。(担当スカウトらから)いろいろと聞いていたんだけど、まず投げるバランスがいい。投げる時にあれだけ足が上がるでしょ。
    あんな選手はいない。普通の人がやったら後ろに引っくりかえっちゃうよ。あれだけ体を大きく使えて、腕を思い切り振れたら指(のマメ)なんて。そういうこともありますよ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00540146-fullcount-base
    9/16(月) 11:34配信


    【佐々木朗希のマメは「関係ない」日ハム辣腕スカウトが語る衝撃「30年で1番の素材」】の続きを読む

    これまじやったら、相当のワルやなw

    (出典 otsuka.pw)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/15(日) 20:12:11.81 ID:ToDgv8wb9.net

     U-18W杯(8月30-9月8日=韓国・機張)で5位と惨敗した高校日本代表。采配への批判も大きかった永田裕治監督(55)=前報徳学園監督=が、試合中に“サイン盗み”を指示していたことが明らかになった。

     高校球界関係者によると、サイン盗みの指示があったのは、日本の最後の試合となった2次リーグ・豪州戦(7日)。同関係者は複数の代表選手から「永田監督から『走者として二塁に行ったら打者にサインを送れ』と指示された」と明かされたという。

     走者やベースコーチが、捕手のサインや構えを見て打者に球種やコースを伝える行為は、スポーツマンシップに反するとされ、日本の高校野球では1998年から禁止され、疑いがあれば審判団が当該選手やベンチに注意を与えている。プロ野球でもセ、パ両リーグがアグリーメントで明確に禁じている。

     国際大会ではアンリトン・ルール(暗黙の了解)違反に属するが、こうした行為が発覚した場合、打者が報復死球を受ける恐れもある。

     豪州戦では選手が指示を拒絶したため、実際にはサイン盗みは行われなかったというが、もし指示に従い、発覚していれば、国際的な批判を免れなかったところだ。

     今大会のメンバーには星稜の奥川恭伸投手、山瀬慎之助捕手、習志野の飯塚脩人投手が今春の選抜でサイン盗み疑惑騒動に巻き込まれた経緯があり、その選手たちの目の前でサイン盗みを指示するのは理解に苦しむ。

     日本高野連は昨年のU-18アジア選手権前と今大会前に、国際審判員による説明会を設け、選手に対し、大量得点差でバントや盗塁を行わないなどのアンリトン・ルールについて注意を喚起してきた。

     しかし永田監督は昨年、「書いていない禁止行為の明示はしてほしくない」と不満を漏らし、「バントや盗塁はベンチからの指示で行うこと。選手の判断に任せることはない」と強調。

     今大会でも初回無死一塁でバントを度々指示したが、これも特に若い世代の国際大会では、将来的な進歩につながらないとされ、タブーとされていると説明を受けたはずの作戦だ。

     豪州戦では選手の良心に救われたが、今後へ向けて国際感覚とスポーツマンシップを持ち合わせた指導者が求められているのではないだろうか。(片岡将)


    2019.9.15
    https://www.zakzak.co.jp/spo/news/190915/bas1909150007-n1.html

    ★1が立った日時:2019/09/15(日) 17:17:58.00

    前スレ
    【高校野球】スクープ! U18永田裕治監督(前報徳学園)サイン盗み指示していた 最終の豪州戦、選手拒絶で未遂に
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568535478/


    【【高校野球】スクープ! U18永田裕治監督(前報徳学園)サイン盗み指示していた 最終の豪州戦、選手拒絶で未遂に ★2】の続きを読む

    もう完全にアウトな学校ちゃう?
    公表できんってことは相当なことやと思うわw

    (出典 baseball-pride-s.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/14(土) 06:39:48.02 ID:VsjpOFKO9.net

    高校野球屈指の名門で、春夏甲子園1度ずつ優勝の早実(東京)が、開催中の秋季東京都大会への出場を辞退したことが13日、分かった。

    この日までに東京都高野連に辞退届を提出し、受理された。
    同大会は、センバツ甲子園出場校を決める重要な判断材料であるため、来春甲子園は絶望的となった。
    辞退の理由について、近く学校が公表するとみられる。

    この日、都内で日本学生野球協会による審査室会議が開かれ、高校15件の処分が決まった。
    その中で、都道府県、校名とも非公表の1件が報告された。部員9人による問題行動が今月9日に判明したもので、同12日から12月11日まで3カ月間の対外試合禁止を科された。
    早実の案件とみられる。15日に早実グラウンドで、錦城学園と秋季大会1次予選1回戦を行う予定だった。当初は8日だったが、雨のため順延されていた。

    OBには、ソフトバンク王貞治球団会長(79)、日本ハム荒木大輔2軍監督(55)、斎藤佑樹投手(31)、清宮幸太郎内野手(20)ら多くのプロ野球選手がいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-09131088-nksports-base
    9/13(金) 21:37配信


    【【高校野球】早実の秋季大会辞退は部員9人による問題行動か】の続きを読む

    犯罪?笑えんレベルやろなぁ
    早稲田大学系属早稲田実業学校(わせだだいがくけいぞくわせだじつぎょうがっこう)は、東京都国分寺市本町一丁目に所在する私立小学校・中学校・高等学校。通称は「早実」(そうじつ)。 小中高一貫教育を行い、早稲田大学への推薦入学制度がある。学校法人早稲田大学の系属校として独自の推薦枠を定めている。高等部か
    20キロバイト (2,529 語) - 2019年7月17日 (水) 19:16



    (出典 www.kininarublog.net)



    1 風吹けば名無し :2019/09/14(土) 11:23:46.74 ID:kjXW3v80M.net

    早実(東京)は14日、硬式野球部が開催中の秋季東京都大会への出場を辞退すると、村上公一校長名の文書で発表した。

    理由を「このたび、複数の硬式野球部員に問題行動があったことが判明いたしました」とし、「関係する方々にご迷惑とご心配をおかけしますこと、心からおわび申し上げます。
    今回の件を厳粛に受け止め、今後はさらにきめ細かくまた手厚い生徒指導を心がけていくことといたします」と続けた。

    また、国定貴之硬式野球部部長が「このたびは、応援してくださる皆様のご期待を裏切ることになり、大変申し訳ありません。
    このようなことが二度と起きないよう、指導法を見つめ直し、野球部全員で精進してまいります」とコメントを出した。

    問題行動の中身について、同校の広報担当者は「教育上の観点から、お話しすることはできません」と答えた。

    前日13日に都内で開かれた日本学生野球協会による審査室会議では、都道府県、校名とも非公表とした上で、部員9人による問題行動が今月9日に判明した学校に対し、同12日から12月11日まで3カ月間の対外試合禁止を科された。
    この件が早実にあたるのかについて、同広報担当者は「学生野球協会さんが匿名で報告されたものにお答えはできません」と話した。

    秋季大会は、センバツ甲子園の出場校を決める重要な判断材料のため、早実の来春甲子園出場は絶望的となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-09140140-nksports-base


    【【悲報】早稲田実業野球部、どうやらヤバいレベルの問題行動を起こした模様「教育上観点から言えない」】の続きを読む

    このページのトップヘ